日本ロングトレイル協会


メディア

【新聞報道】非日常 歩いて味わう道

(8月8日 中日新聞)
中村 達 代表理事の談話が掲載されました。

20160808chunichi.jpg
posted by 日本ロングトレイル協会事務局 at 10:56| 新聞報道

2016年08月01日

【新聞報道】ロングトレイルで野山へ

(7月31日 日本経済新聞)
ロングトレイルが特集で取り上げられました。


nikkei160731_10.jpg
posted by 日本ロングトレイル協会事務局 at 12:52| 新聞報道

2016年07月31日

日本ロングトレイル協会推薦【映画】「ロング・トレイル!」7月30日公開

映画「ロング・トレイル!」を当協会から推薦することとなりました。

◆原題:A Walk In The Woods
◆配給:ツイン
◆公開日: 7月30日(土)よりヒューマントラストシネマ渋谷ほか全国順次公開
◆監督: ケン・クワピス 『誰もがクジラを愛してる』『そんな彼なら捨てちゃえば?』
◆原作:  「ビル・ブライソンの究極のアウトドア体験―北米アパラチア自然歩道を行く」
       ビル・ブライソン著(中央公論新社)
◆出演: ロバート・レッドフォード/ニック・ノルティ/エマ・トンプソン

◆ストーリー
60歳を超えた英国の紀行作家ビル・ブライソン(ロバート・レッドフォード)は、家族と共に故郷アメリカに戻り、いまでは穏やかな生活を送ってい る。だがそんな毎日に物足りなさを感じていたビルは、ある時ふと目にした一枚の写真がきっかけで全長3500キロという北米有数の自然歩道“アパラチアン・トレイル”踏破を思いつく。旅の同行者として名乗り出たのは40年ぶりの再会となる旧友カッツ(ニック・ノルティ)だった。“酒浸りのバツイチ”で絵 に描いたような彼の破天荒っぷりに心配を隠せないビルの妻(エマ・トンプソン)をよそに、二人は意気揚々と出発。しかしシニア世代のビルとカッツの前に、 大自然の驚異と体力の衰えという現実が立ちはだかる。やがて彼らの冒険は、思いがけない心の旅へと進路を変えていく……。

 【2015年/アメリカ/104分】

main_s.jpg
sub1_s.jpg
sub2_s.jpg
sub3_s.jpg
sub4_s.jpg
sub5_s.jpg
sub6_s.jpg
sub7_s.jpg
sub8_s.jpg
posted by 日本ロングトレイル協会事務局 at 00:00| 映画

2016年07月30日

【新聞報道】シネマ「ロング・トレイル!」

(7月28日 中日新聞夕刊)
「今週の注目シネマ」として、映画「ロング・トレイル!」が紹介されました。

chu_nichi160728.jpg


posted by 日本ロングトレイル協会事務局 at 10:38| 新聞報道
日本ロングトレイル協会  INDEX 設立について 組織 加盟トレイル お問い合わせ

 INFORMATION レポート コラム NEWS ▲ このページのトップへ

安藤スポーツ・食文化振興財団は、
ロングトレイル普及促進のお手伝いをしています。

© 2016- 特定非営利活動法人 日本ロングトレイル協会 制作:合資会社ティ・ボックス